2005年05月12日

最終面接

今日はT社の最終。

朝からだったので前日は、東京の友達の家に泊まらせてもらいました。

彼は就職しているので当然朝は早いです。

したがってT社には9:00に着きました。

ちなみに面接は11:20からです。めちゃくちゃ暇でした。しょうがないのでバーガーショップに入り2時間居座りました。

資料でも見とこうと思ったのですが、朝から頭痛で見る気になれず、ノー勉で行きました。昨日も友達と飲んでたのでなんにもやってないです。

しかし、さすがに最終ともなるとそんな事は一切聞かれませんでした。リーダーシップについてかなり突っ込まれました。

誰が見てもリーダーシップが無い私ですが、今回はあえて

「リーダーシップはありません」

と最初に断言しておいてから、

”こんな自分をIT業界に身をおくことで変えたいのです作戦”

に切り替えました。

かなり熱弁を振るったのちに、相手を納得させることに成功し、いい感じに進んだのですが最後に推薦の話をしたとたん空気が変わったと言うか時間が止まったのを感じました。

明らかに面接官の表情が変わってしまい、あわててフォローしようとしたのですが微妙な空気のまま終了。面接時間も10分くらいオーバーしていたのであっさり切られました。

この正直さがどこまで通じるかが合否の分かれ目になりそうです。

( ○ ´ ー ` ● )どっち?

このあと帰りの新幹線で発熱したようで、かなり息苦しくなり横浜あたりから死にそうな状態で帰りました。

新幹線は広島までずっと満席だったのですが、1人で「苦しい・・、ヤバイ・・」とか言ってたので相当危ない人だと思われてたかも。

帰ってから熱を測るとやはり38度5分ありました。寝ます。
posted by ARAJIN at 21:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。